手元にあるamazonギフト券を買い取ってもらう2つの方法やポイント

プレゼントとしてamazonギフト券をもらったけれども普段あまりamazonを使わないからどうしよう、このような悩みを抱えてしまう方も少ないかと思います。

せっかくだからとamazonで使うのも良いですが、これを現金に変えてしまえればもっと色々なシーンで役に立つはずだと考えることもあるでしょう。

そこでこの記事では、amazonギフト券を買い取ってもらう方法について解説します。

記事を読めば、持て余したamazonギフト券をお得にお金に変えることができるようになるでしょう。

amazonギフト券をネット上で買い取ってもらう

まず昨今主流となりつつあるのが、買取サイトを利用したネット上での買取です。

amazonギフト券の買取サイトのポイント

amazonギフト券の買取では、amazonギフト券をはじめとする様々なギフト券を買い取ってもらうことができます。

換金率が高いことが多いのが特徴で、90%を超えることも少なくありません。

またamazonギフト券がメールタイプのものであれば、ネット上での取引が完全に成立するため、その日のうちにお金が振り込まれるスピーディーな点も嬉しいポイントとなるでしょう。

これらの点は買取サイトを利用するメリットであるということができます。

一方のデメリットはというと、表示金額の中に消費税や手数料が含まれていることがあるという点です。

最大金額が確実に受け取れるわけではないため、事前に確認しておくとよいでしょう。

また、そもそもサイト自体が悪質業者の手によって運営されていると、個人情報を抜き取られてしまうといったトラブルに発展する恐れがあります。

事前に運営元などを確認し、安心して利用できるサイトを探すことが大切です。

アマゾンギフト券を店舗で買い取ってもらう

買取サイトと比較すると圧倒的に少ないものの、店舗で買い取ってもらう方法もあります。

店舗での買取のポイント

amazonギフト券を店舗で買い取ってもらう方法の場合、やはりその店舗数がネックとなります。

近くにお店がないと遠方まで足を運ばなければなりません。

また、買取金額も買取サイトと比較すると低めであることが多いため、苦労して出向いても思ったほどの金額にならない可能性もあります。

あくまで生活圏内に店舗がある方向きの買取方法であるといってもよいでしょう。

生活圏内にamazonギフト券を買い取ってくれる店舗がある場合は、直接売却する様子を見ることができるため安心感があるというメリットを実感することができます。

また、その場で現金を受け取ることができるということで、すぐにお金が必要であるという方には重宝するでしょう。

amazonギフト券の買取方法にはネット上の買取サイトを利用する方法と店舗で買い取って貰う方法の2つがあります。

それぞれメリットデメリットがあるため、自分が住んでいる場所や状況に合わせて選択すると良いでしょう。

買取サイトを利用する際には、優良サイトであるか確認することが重要です。

使う予定のないamazonギフト券は買い取ってもらうことでお金に変え、有意義に使いましょう。

amazonギフト券の買取をしたい方はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です